上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやぁ~週末からカラッと晴れて暑い日が続いてますねぇ~
入道雲がモクモク梅雨明けしたのかな~
これからが夏本番3ブヒの熱中症対策に大忙しです

あれから将軍はというと・・・とんちゃんの願いが届いたのか~
奇跡をおこしてくれました~
皆さまには、いろいろとご心配をおかけいたしました~
励ましのメール本当にうれしく支えになりました~
本当にありがとうございます

お顔の腫れが少しずつひいて、喉を圧迫していた痰も
すっかりなくなり、薬をやめても発作が起きることもなくなりました
まだ少し、腫れていたお口に痛みがあるものの・・・
お顔をゆがめながらも頑張って離乳食を食べてくれるように
なりました~そのかいあって・・・以前より体重も少し増え
またまたいつもの男前将軍に復活いたしましたぁ~
DSC_0127_20120717081903.jpg
ほんとよく頑張ったねぇ~将軍はすごい生命力だよ~
何度・・・覚悟して泣いたことか・・・
もちろんブルッ子達も異変に気付き心配そうでした・・・
DSC_0053_20120717082443.jpg 
毎朝お外から将軍の姿をじっ~と見守る二人~
って・・・ちとその真顔はこわいけど・・・
二人の熱~い視線は将軍の目には見えていないけど・・・
フガフガと言うものすごい勢いの鼻息だけは、感じているみたい

将軍の事が大好きなジェシカちゃん~
そばに来てほしいのでしょ~大きくて太~いお手手で
おいでぇ~おいでぇ~~と手招きするように~
それがたまらなくかわいい~しかも・・・このお顔でしょ~
そんなジェシカちゃんは・・・とにかく日向ぼっこが大好き
どんなに暑くても我慢をする超ドM~
DSC_0021_20120717084033.jpg 
あまにりもハァーハァーと息が荒いので見に行くと・・・
このシレッーとした冷酷な目で睨まれる・・・
はい~お邪魔でしたね~ごめんなさい
こんな感じで毎日を楽しくお世話しているとんちゃん
今年も春に種から植えて育てていたミニトマトがいい感じに~
DSC_0199.jpg 
プリプリでしょ~この我が家で収穫できた新鮮な物を
3ブヒに食べさせてあげたかったんですもうすぐだねぇ~

で・・・びっくり仰天なことが・・・
とんちゃんの自宅前は、以前まで売り地になっていました
そこの空き地に悪ガキの息子が食べる時にくり抜いた
かぼちゃの種をこそっ~と植えていたらしい
学校から帰宅した息子が空き地で遊んでいると~大声で叫ぶ
慌てて行ってみると~そこには~
DSC_0195_20120717090649.jpg 
以前何もなかった空き地の隅っこには・・・なんと~
花が咲いているじゃ~ないですか~
中をかきわけて見てみると~ワォォォーーーー
DSC_0194_20120717090854.jpg 
小さいかぼちゃがいっ~~ぱいできていました~
なんだか息子までとんちゃんに奇跡のプレゼントをくれたみたい
こんな小さいことですが、うれしくなっちゃいました・・・
DSC_0008_20120717091146.jpg 
空き地も売買が決定し、工事開始みたい・・・
早く食べ頃にならないかなぁ~
みんなで頂こうね~     

                    フレンチブルドッグひろば
                                                                                                
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
スポンサーサイト

前回将軍の病状報告をしたところ~皆さまには大変ご心配を
おかけいたしました~あれからたくさんの
励ましのお電話やメールを頂き本当に感謝しております

あれからずっと・・・目が離せない日々が続いております
夜も眠れない・・・いつどうなるかも分からない状態で
体力に自信ありのとんちゃんでもさすがに疲れはピークに・・・
変わり果てた将軍のお顔・・・せっかくの男前が・・・
DSC_0205_20120709201500.jpg
お顔の半分が腫れているのが分かりますか~
唾液腺から分泌物がたまり、それが喉まで流れてしまって・・・
その分泌物が痰のようにからみ、再発した軟口蓋のせいで
咽頭がただでさえ狭くなっているところに
その痰で呼吸ができなくなり、夜中何度も発作を起こし
生死をさまよいました・・・。

抗生物質ステロイドも効かなくて・・・お口を開けるだけ
唾液を呑み込むだけで、激痛がはしるみたいで
寝ていても突然泣き叫び・・・ご飯も食べれない
お水も飲めないどうしてあげることもできなくて・・・。
見ているだけでつらくて・・・苦しくて・・・
DSC_0211.jpg 
ただ・・・とんちゃんにしてあげられることそばにいてあげること
そして・・・寝ている時に呼吸がしやすいように、手作りの毛布で
枕を作ってひいてあげましたすると・・・一生懸命
生きようとしているのか、ちゃんとこの枕の上で寝てくれています
本当は、冷たい枕がよかったのですが・・・高齢の将軍
こんな暑い日でも、毛布が大好きなんです
DSC_0131_20120709205124.jpg 
高齢なブヒになってからつくづく思うんです
ブヒって・・・年を重ねる度いろいろな問題が起こると思うんです
いろいろとお世話も必要だったり、経済的に大変だったり・・・
でも・・・かわいさや愛しさがその何倍にもなって返ってくる・・・
そのブヒにしかないかわいさで胸は一杯になって・・・
やっぱりブヒに出会えて幸せものだなぁ~と思うんです

少し痩せてしまったね~まだまだ闘病は続くけど・・・
奇跡を何度も起こす将軍
一緒に頑張ろうね~ 

                    フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

前回将軍の現在の症状をお話させてもらいましたが・・・
実は・・・あれから容態が悪く4日間絶食が続き・・・
2日間水も飲めない状態が続いていました
DSC_0068_20120703081904.jpg
週末は、ずっと病院で点滴と抗生物質の注射の繰り返し
診断の結果は・・・やはりとんちゃんの予想通り
軟口蓋の再発・・・分かっていたけどあまりにも早くて
ショックでした・・・今回は以前より状態が悪くて
それと同時に唾液腺が炎症を起こしているみたいで、
お口の中がパンパンに腫れていると言われました
まずは、炎症を抑える治療を優先にしてそれから
軟口蓋の再手術をした方がいいと言われました
再手術には、先生もいろいろなお気持ちがあるみたいで
私の葛藤する気持ちも工面して頂き、手術代は無料でと
おっしゃってくれています

自宅に帰ってからも危険な状態は続いていました
ご飯は食べれないのはもちろんのことそれに突然の発作
夜中の2時朝方の5時7時と発作が続き、眠れない夜が
続いていました
先生もご心配してくれて何度もお電話でアドバイスをしてくれて
もし・・・この弱っている状態で次同じ発作が起きたら
覚悟してくださいと言われていました
そんなこと・・・言われなくても一番私が分かっている
一番そばにいて、つらそうな将軍を見ているのは私だよ
でも・・・心のどこかで今度も絶対に助かると信じているから
その言葉を聞いた時は本当にもぉ~だめかもしれないと
思っていました

もし、発作が起きた時ただ見ているだけでは助からないと
思い、タオルや軍手を用意し、気道確保の仕方を聞いて
準備していました
すると・・・夜中またドーンとびっくりするくらいの音がして
将軍がひっくり返り苦しそうにもがいていました
いつもならゆっくり呼吸をし、元に戻るのですが、
今回は呼吸音がしなくなり、もがいていたはずの姿が
動かなくなり、失禁していました
うそでしょ~慌てて口を開け、舌をひっぱろうとした瞬間
息をゆっくり吹き返しました
その後、すぐには立ちあがれずふらつきながら歩くんです
この時・・・思いました・・・
フレンチブルドックという難しい犬種と過ごすのは・・・
こんなにつらいことなんだと・・・
改めて痛感した瞬間でした
もぉ・・・二度と飼わないと思ったのが現在正直な気持ちです

今回奇跡的に助かった将軍 先生は生命力の強さに
驚きと感動でいっぱいですとおっしゃっています
まだ・・・油断はできない状態ですが、もうすぐ9才を迎える将軍
DSC_0075_20120703083837.jpg
軟口蓋の再発を抱え、この夏を無事乗り切ることが目標です
現段階では、またステロイドを服用し呼吸しやすく気道確保し
痰がつまらないように・・・維持するしかありません
このままでは危険なことは分かっています
でも・・・再手術にはまだ踏みきれないでいます
高齢で衰弱している将軍に酷な麻酔を再びかけることが
将軍にとってベストなのか・・・

とんちゃんの大好きな将軍の元気な頃のきりり顔
DSC_0063_20120703082121.jpg
ちゃんちゃんこを着ていつもの得意のお座りできめてるね~
本当に世話がかかるほど・・・かわいいんですね~  

                         フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ  にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。